SCROLL DOWN

街の中で沢山の人に
利用されてきた建物は
ときに惜しまれながらも解体され、
跡形もなくなっていく。

「解体は、建物の終わりにあたる。」
大半の人は、そう考えるだろう。
しかし、建物にまつわる記憶や
まちとの関係性は消えることなく
次の世代へと「つないで」いく事が
出来るのではないだろうか。

まちづくりのはじまりは
町の歴史や文化を
「ひもとく(解体する)」こと。

『解体は、終わりではなくはじまり。』

ひもといた想いを、未来へつなぐ。

The cycle we create.

まちの歴史や文化を「ひもとく」
まちと同じ目線で「ねづく」
永く愛される未来へ「つなぐ」

私たちは、この一連の循環を創っていくことが
本来の「都市再生」の姿と考える。

まちを永く愛する「想い」の循環をつくる。

私たちについてABOUT US

NEWS

2024.06.04
会社情報
2023.09.05
会社情報

CONTACT